厚切りジェイソンさんのマネー動画が面白いことについて

お金の勉強
いつも応援ありがとうございます!

こんにちは。のり(@nori19701128)です。

今回は芸人でかつIT企業の役員もやられている厚切りジェイソンさんが、ユーチューブで「お金」について受けているインタビューが面白かったのでその紹介をしたいと思います。

ご自身で実践しているマネーリテラシーの考え方。
まねしたくなるところ、参考になるところが満載の内容でした。

アメリカ人の視点で日本文化の矛盾にツッコミを入れる芸風で有名なお笑い芸人・厚切りジェイソンさん。

実は日本のIT企業の役員としての顔も持たれ、そのほかにも本の出版や、NHKのEテレで子供向けの英会話番組に出演されたりとマルチな活躍をされていらっしゃいます。

また「家庭のお金」「子供たちへのお金の教育」についてもアメリカ人らしいポリシーやノウハウを持ちつつ取り組まれており、たびたび雑誌記事や、動画でお話されている姿をお見受けします。

今回紹介したいのは、お金の情報を発信している「72ch」というチャンネルで発信されている

「新時代のwhy?マネーリテラシー」

というタイトルの番組です。

これが面白い。

現在のところ「金融教育」「稼ぐ力」「投資・資産運用」の3つのテーマでそれぞれ前編・後編にわかれていて、全6回まで見ることができます。

YouTubeの内容はそれぞれのテーマに沿った質問について、厚切りジェイソンさんが答えていくという形式です。

ジェイソンさんの考えはユニークで興味深く、大変面白いっ!

新しい気づきや、うんうんとうなずける所、まねしたくなるところもたくさんありましたので今回いくつか紹介したいと思います。

まねしようと思ったのは、ご自分の娘さんたちの年末のおこづかい残高の1割を利子として支払っていること。

おこづかい残高が30,000円だとしたら3,000円を渡しているということですね。

運用するのであれば年利6-7%を見込んでいるので、おおよそ1割に設定しているとのこと。

金利や複利の概念を教えられて、また子供たちも無駄づかいを止めて、本当に欲しくて必要なもののみにお金を使うよう考えてくれるようになりそうです。

これは我が家では来年のお年玉からまねをしてみようと考えています。

またジェイソンさんの資産運用の方針は全米に投資するバンガードのETF・VTIに投資をするというシンプルなインデックス投資。

生活費2年分の現金を残してあとはすべての資産を投資に回しているとのこと。

資産運用のポイントはいかに生活費を減らして、投資に回す金額を増やすかということでした。

ジェイソンさんのご家庭の生活費は5人家族で年間500万円。

TVタレントで会社役員、その他の活動をされてらっしゃる方にしては、少な目の生活費だと思います。

日本では老後2000万円問題と言われていますが、日本ほど公的年金制度が整っていないアメリカでは老後のために自身で「1億円」を貯めるというのが共通の認識になっていて、そのためには投資活動をすることが必要不可欠なのだそうです。

そのような認識があるために生活費を抑えて投資の入金力を上げるという手法が自然と身についていくのだと思われます。

それ以外でも、ご夫婦でのお金の価値観の話や、世間や会社に認められる人間になるにはどうすればいいかなど、聞きごたえのある話が満載です。

ご自身で実践されていている地に足がついた内容です。

正直人の著作をなぞるだけの某YouTouberよりも見ごたえがあり、勉強になると思います。

ご興味ある方はぜひご覧ください。

おススメです。

ラジオもやっています。よかったら聞いてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました