ファンドオブザイヤー2020に投票してみたことについて

投資信託

こんにちは。のり(@nori19701128)です。
先日11/1よりファンドオブザイヤー2020の投票並びに観覧チケットの販売が開始しました。

夏の「インデックス投資ナイト」と並ぶインデックス投資家の祭典「ファンドオブザイヤー」

年に1回投信ブロガーが投票し、その年で一番よいと思える投資信託が選出されるイベントで2007年から開催され、今年で14年目を迎えます。

今年はコロナウィルスの影響で初のオンライン開催
2021年1月16日(土)の20時からweb上で開催されます。

オンラインですから普段参加しづらいエリアにお住まいの方も気楽に参加できそうです。

投票権があるのは「投信ブロガー」。昨年はブログも書いておらず投票権のなかった私はただ観覧するだけだった(「FOY2019(KOY2019 )に参加したことについて」)のですが、今年は44本の記事を上げているのでブロガーと名乗ってもいいでしょう。

投票させていただきました。

「投信ブロガー」かどうかは微妙なところですが、そこは運営委員会の皆様の判断にゆだねたいと思います。

結果発表まで2か月ちょっと。
今年の結果はどのようになるか。
楽しみにして、待ちたいと思います。

ラジオもやってます。よかったら聞いてください。

コメント

  1. […] さて、そんな中 今年は私も票を投じさせていただきました。(「ファンドオブザイヤー2020に投票してみたことについて」)一応「投資信託を運用」していますしブログを書いている「ブロガー」ですが「投信ブロガー」か?と言われると、クエスチョンマークがつく私ですので、果たして私の投票を実行委員の方々が有効票とみなしてくれるかは疑問でした。しかし、第一部でブロガーの投票ファンドへの「熱いコメント」の中で、進行のカンチュンドさんから私のコメントが読み上げられたのです!「常に信託報酬低減の旗頭であり続ける姿に感服します。昨年初めてファンドオブザイヤーを観覧させていただき、上原常務の『誰も置いてけぼりにしない』という言葉にぐっときて、ますますファンドのファンになりました。好きすぎて『〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンドでミルクボーイのネタをやってみたことについて』というブログを書いたほどです。これからも応援しています。」いやあ、読み上げられて年甲斐もなく顔が真っ赤になりました。人に見られることのないオンラインでよかったかもしれません(笑)その「ニッセイ外国株式インデックスファンド」ですが、昨年の4位から2つ順位を上げて今年は2位。パソコンの前で小さくガッツポーズをしました。 […]

タイトルとURLをコピーしました