FOY19(KOY19)に参加したことについて

こんにちはのり(@noriyusaku1128)です。
去る2020年1月18日 投信投資家の祭典「FUND OF THE YEAR2019」
並びに辛味投資家の祭典「KARAMI OF THE YEAR2019」に参加してきました。
その時の様子をご報告させていただきます。 

投信投資家の冬の祭典

夏の「インデックス投資ナイト」と並ぶ投信投資家の冬の祭典である「FUND OF THE YEAR」
辛味投資家なら誰もが憧れる「KARAMI OF THE YEAR」

1年前 Twitterをはじめたばかりの頃にツィートを見つけ「面白そうだなぁ」と遠い世界の話と思っていたイベントにまさか1年後自分が参加することができるとは!
1週間前からウキウキが止まらず、前夜には遠足前の子供のように寝付けず(笑)に当日を迎えました。 

KOY2019

まずはその日のお昼に開催されたKOY2019の報告です。

おなかもペコペコのお昼時 
「蒙古タンメン中本 品川店」で開催されました。
参加されたのは

青井ノボルさん
ゆきだるまさん
ずずずさん
そして私 のりの4名です。

そもそもはFOYのチケット販売が話題になっていた昨年秋、どこかのタイミングで私が青井さんに「KOYに参加させて欲しい!」と図々しくお願いしたのがきっかけでした。
青井さんがそれを覚えていてくださって、今回お声がけいただき参加の実現になりました。青井さん ありがとうございます!

さて雪のちらつく中10分ほど外で待ったあとに店内へ、

「北極の炎 5倍かなあ」(ゆきだるまさん)
「ゴモミ 3倍で」(青井さん)
「辛いのは得意ではないので海老味噌ラーメンで」(ずずずさん)という言葉が飛び交う中、
なめられてなるものか!とそれまでの最高辛味はノーマルな北極ラーメンがだった私は「北極ラーメン辛味2倍で!」とオーダー(みなさん紳士な大人ですから、なめられるはずもないのですが(笑))

はじめて北極ラーメンにレバレッジをかけるという冒険を行いました。
席について5分ほど、ラーメンが運ばれてきます。

(ゴクリ・・・)
意を決し、未知なる2倍にを口にしたところ・・・

「あれ、案外行ける」

もちろん普段の北極よりは辛味はあるものの、想像ほどではなく、頭に玉のような汗をかきながらも、するすると食べられて完食してしまいました。私の想定していた辛味がよほどだったのでしょう。
挙句食後は「次は3倍いけるかも」と自信をもった発言をしてしまう始末(笑)

無論のこと皆さん全員完食。
ゆきだるまさんが、「北極の炎 5倍」をスープまで完食されていたのは驚きでした。
私も頑張らないと・・・!(注・おいしく食べるもので、張り合うものではない)

辛味を堪能したあとは中和のために時間まで品川のロイホでパフェタイム(私はビールで💖)。

ちょうど子育て世代の4人ですから、子育てと投資の話で盛り上がりました。時間が来て、いざ大井町のきゅりあんへ。

FOYに参加されないゆきだるまさん、ずずずさんとは品川駅でお別れになりました。
大変お話し面白かったので、またお話する機会をいただければなと思っています。

この時の様子はゆきだるまさんもブログ記事にされています。
併せてご一読くださいませ。
辛味投資家の祭典 KOY2019の参加レポート

FOY2019


KOYのあった品川駅から京浜東北線で1駅3分で大井町駅へ。
駅前にFOY2019会場のきゅりあんがあります。

投信ブロガーが選ぶ!FUND OF THE YEAR2019

この記事をお読みの方ならご存じの方も多いとは思いますが、発表の前年の年末に投信ブロガーの方々がその時に「本当にいい」と思われた投資信託商品を投票し、文字通りその年のファンドの1位を決めるイベントです。
昨年イベントの存在を知った私にしてみれば1年越しの参加になります。

小さめのクラシックコンサートが開かれるようなホールが会場で、KOYからの流れで青井さんの隣の席に着座させていただきました。

イベントのプログラムは下記の通りになります。

第一部 14:30~14:50
かしこい投資家なら知っておきたい! 公的年金 3つのポイント  
慶應大学 商学部教授 権丈善一氏

第二部 14:50~15:35
    みんなの【声】を聞いてみよう!
    個人投資家が注目ファンドに寄せる「熱いコメント」一挙紹介!!!

第三部 15:35~16:25
    投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019 発表と表彰式  

第一部は「年金は将来受け取れない!」という誤解を説明してくれるセミナー形式の内容。

第二部はブロガーの皆さんの投票されたファンドへの熱い思いが読み上げられました。日頃Twitterでやりとりされている方コメントもあり、興味深く伺いました。

そして第三部です。
結論から言いますとこちらがベスト10になります。

「Fund of The year2019」公式HPより

今年の話題としては
上位5位のうち4つまでを三菱UFJ国際投信の「eMAXISシリーズ」が占めたこととか、
話題の「グローバル3倍3分法ファンド」が7位に入るとか、
2位6位10位に米国株式投信が入り、米国株の人気の高さが浮き彫りになったなどがあったかと思いますが、

私が個人的に刺さったのはニッセイアセットマネジメントの上原常務のお話でした。

ニッセイ外国株式インデックスファンド

〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンドといえば、すでに多くの方が紹介されていますが、日本を除くMSCIコクサイを指数としている先進国株式へ投資する商品で、かつてはFOYでも3年連続1位を取るなどの人気ファンド。

現在は「eMAXIS」シリーズの勢いもあり、4位まで順位をさげてしまっていますが、それでも上位の中 回りを囲まれながらも奮闘しています。

ニッセイTOPIXインデックスファンド、ニッセイ新興国株式インデックスファンドと並び、私のポートフォリオの中核を担う存在でもあります。

日本ではじめて信託報酬0.1%をきるなど信託報酬の低廉化の旗頭であり、運用会社であるニッセイアセットマネジメント社の上原常務は表彰の檀上で、いかに関係各所を説得していきながら、受益者のために経費削減に取り組んできたかの努力をお話されていらっしゃいました。

演出もあるのでしょうが、その熱い語り口調に私はぐっときてしまったのも事実です。

そしてその口から飛び出した2月から引き下げられる信託報酬料0.093%の数字。

嗚呼、ニッセイ好きでよかったと思った瞬間でした。

またそれと同時に思いました。来年、ニッセイ外国株式インデックスファンドに投票するために投信ブログを書こう、と。

来年は投票して参加したい。

その後はふたたび品川へ戻り、懇親会に参加してきました。

その会場でFOY2019 、並びに懇親会の運営、司会をされていたイーノ・ジュンイチさん、竹川美奈子さん、カン・チュンドさん、凍死家テリーさん、虫取り小僧さんにもご挨拶させていただきました。

みなさん 投信投資家がワクワクするイベントを企画、運営くださりありがとうございました。

私のブログは「投信だけ」というものではありませんが、今年度末には投票できるくらいには投信の記事を書いて、来年は投票の上で参加したいと考えています。

最後にこの日KOYからFOYまで一緒に行動していただきいろいろと案内をしていただいた青井ノボルさん 本当にありがとうございました。

青井さんの1位発表と同時にランキング速報のブログ記事をリリースされる離れ業には隣の席に座ってて驚かされました。早く、しかも良質な記事を挙げていらっしゃっています。
ひよっこブロガーの私ですが早く足元に及びたいと思います。

【速報】投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019 結果発表

また、登壇された運用会社の方々のコメントも紹介された記事も上げられていらっしゃっています。

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019運用会社受賞コメント紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました