三井住友カード ゴールド(NL)の100万円修行を達成したことについて




お得、ポイント
ブログランキングに挑戦しています。応援ありがとうございます!

公開日:2023年2月11日 更新日2023年10月22日

こんにちはのり(@noriyusaku1128)です。

1月に三井住友カードゴールド(NL)のいわゆる「100万円修行」を達成することができたので、達成にむけて私がやったこと、達成までに得たポイント数実績、達成後のネクストアクションについてお話ししてみたいと思います。

今回修行に挑戦してみて新しいFinTechサービスには手間を厭わず好奇心をもってワクワクしながら行うことができる自分であることを発見することができました。

スタートから半年で100万円修行達成!

一部界隈では有名な「三井住友カード ゴールド(NL)100万円修行」

1年間で100万円このカードで支払えば本来なら5,500円かかるゴールドカードの年会費が次年から永年無料。しかもVポイントが10,000ポイントもらえる、というものです。

「1年間で100万円」という縛りを達成しないといけないので誰が名づけたか「100万円修行」

私は昨年2022年7月下旬から修行をはじめ、2023年1月上旬に利用金額が100万円に到達。
半年間で年会費永年無料と10,000ポイントゲットの権利を得ることができました。

今回はどのように100万円に到達したか、その間実際にどれくらいのポイントをもらえたかをメインに話をすすめたいと思います。

そもそも三井住友カードゴールド(NL)とは

三井住友カードゴールド(N/L)」とはその名の通り三井住友カードのゴールドカード。

末尾のNLとは「ナンバレス」の略でカード券面のどこにもカードナンバーもセキュリティコードも記載されていないのでセキュリティも安全といううたい文句です。
(カードナンバー、セキュリティコード、有効期限はアプリで確認できます。)

嬉しい特典の主なものは以下の通り

・年間100万円利用で翌年以降の年会費永年無料
・年間利用100万円達成した年にVポイント10,000ポイント獲得
・通常支払い金額の0.5%分のVポイント獲得
・コンビニ、マック、ガストなどでVISAタッチ決済すると+4.5%(家族登録で最大+9.5%)ポイント獲得
・SBI証券のクレカ積立で積立額の1%分ポイント獲得
・空港ラウンジサービス無料
・旅行傷害保険 最高2,000万円

というものです。

Vポイントとは三井住友フィナンシャルグループの各種サービスで使える共通ポイントで先日Tポイントとの統合が発表されて話題になったには記憶に新しいところ。
プリペイドカードにチャージすることで店舗での支払いに使えますし、クレジットカードの支払いにも充当することができます。

以上に加えて継続的に新規入会後2か月後まで利用金額の15%のポイントが上限9,000ポイント+1,000ポイントがもらえるキャンペーンをやっています(2023年2月現在も実施中)
私はさらにポイントサイトのmoppy経由で申請したのでmoppyポイントを+6,000ポイント分ももらえました。

年会費永年無料になるのは100万円修行達成後の翌年からなので初年度年会費5,500円はかかってしまうのですが、上記入会キャンペーンのポイントをもらえれば十分相殺することができます。

そもそも私はあまり興味なかったのです。SNSでも情報流れていたとは思うのですが、楽天ユーザーだった私はさほど気にしていませんでした。

ところが昨年私がネットショッピングを楽天からYahoo!へ軸足を移すことにしたタイミングのオフ会でこの「100万円修行」の話題で盛り上がりました。当時私は「食品、光熱費値上げ対策」としていかにポイント収入を上げるかを考えていましたので、楽天から離れるのであればこのタイミングで三井住友に切り替えて修行に挑戦してみよう、と思ったのでした。

私は証券会社はSBI証券を使っていますので、クレカ積立でポイントがたまるのも魅力的です。

ということでmoppy経由でカードを申し込み。
無事審査が通って2022年7月より修行を開始しました。

私の修行達成法

年間100万円支払いはできるだろうとは思っていました。

しかし後述する理由で「半年で100万円達成する」を目標にしていましたのでどれだけ支払いをこのカードに集中させるかに注力しました。

・各種アプリのサブスク支払い
・光熱費の支払い
・進研ゼミの学習費支払い
・ワイモバイルまとめて支払い
・SuicaチャージはmixsiMを経由して支払い

等々です。

これとは別途SBI証券のクレカ積立の設定していますが残念ながら修行の対象外なのでポイントをもらえるのみ、ということになります。

ここで下2つ「ワイモバイルまとめて支払い」と「mixiMを経由してSuicaチャージ」について少し詳しく説明します。

もうすでに条件が変更になったのですが2022年11月までは三井住友ゴールド→ワイモバイルまとめて払い→PayPayチャージのルートでコード決済のPayPayのポイントUPプログラムであるPayPayStepで1%の利用還元を受ける条件を満たすことができました。
そこでVポイントとPayPayポイントの2重取りをすることができたのです。条件変更後もVポイントをもらうと同時に0.5%分のPayPayポイント獲得のためにVISAタッチ決済で+4.5%になるお店以外ではこのルートを使って支払いをしています。

次に「mixiMを経由してSuicaチャージ」です。私は自家用車をもたない電車通勤者なので毎月結構な額のSuicaチャージをしているのですが、Suicaへのチャージは100万円修行の対象にはなりません。
しかし、三井住友カードからいったんmixiが提供するバーチャルプリペイドカードmixiMにチャージをし、mixiMからSuicaへチャージすることで修行対象にすることができるのです。(2023年2月現在)

それ以外でも年末の家族旅行代などの支払い、帰省時の親族の会食費の支払いなどを積み重ね、2023年のこの1月目標通り約半年ほどで100万円修行を達成することができました。

獲得ポイント実績と今後の予定

ここで修行の間に獲得できたポイント数を見ていきます。

・新規入会特典10,000ポイント
・カード利用分 5,730ポイント
・コンビニ飲食タッチ決済 1,378ポイント
・SBI証券クレカ積立 2,040ポイント
・その他キャンペーン特典 145ポイント

合わせて18,293ポイントです。

さらにこちらに修行達成の10,000ポイントを追加、初年度年会費5,500円を差し引くと最終収益が22,793ポイント 獲得するために使った金額が1,147,361円ですから約2%の還元率になります。

おそらくクレカを使っての還元とすればいいほうの部類に入るかと思います。

さてこれからです。

先述した「半年で100万円」と目標にしたのは残りの半年をJQエポスカードゴールドで100万円支払いに充ててこちらでも10,000ポイントを獲得する目論見だからでした。

このJQエポスカードゴールドについてはノーマルエポスカードで修行することで年会費無料のゴールドカードインビテーションをもらえる想定だったのですが、2023年1月JQエポスカードゴールドの申請がネットでできるようになったとの発表がありました。

こちらは受付は2023年2月21日からとのことですので、さっそく申し込みノーマルエポスから切り替えを行いました。ということでクレカ修行についてはこれでひと段落ついたかな・・・と思いきや、その直後に今度は三井住友フィナンシャルグループから個人向け金融総合サービス「Olive」の発表があったのです。

これは「三井住友銀行の口座、三井住友カードのクレジットカードとデビットカード、SBI証券の証券口座、保険サービスなど」これまで分離していた各種サービスを包括的に提供するものになるらしく、その中の目玉の一つが「キャッシュカード、クレジットカード、デビットカード、ポイント払いの4つの機能が1枚に集約。」されるマルチナンバーレスカード フレキシブルペイ。

こちらのゴールドカードにも従来の三井住友カードゴールドと同じ修行機能がついてまして、こちらでゴールドカードを永年無料で持つためにも100万円修行が再び必要かと思っていたのですが、2024年2月までは三井住友カードゴールド100万円修行達成者がOliveフレキシブルペイ ゴールドのクレジットモードを利用開始すると、Oliveフレキシブルペイ ゴールド の年会費も永年無料になるという救済措置がとられています。

2023年9月現在でJQエポスカードゴールドの100万円修行も達成済み。
2024年6月初旬に10,000ポイントがもらえる予定。

そして2023年秋-冬にかけては3枚目の100万円修行であるOliveフレキシブルペイゴールドの100万円修行に入っています。こちらは10,000ポイント特典をもらうためには来年2024年3月までに100万円支払いを達成する必要があるのですが、来年春に計画している家族のハワイ旅行の支払いが来年2月ころに発生する予定ですので、こちらの修行も達成できる見込みです。

こういうのって性格上の向き不向きがありそうで、私は「これがお得につながる、新しいサービスを体感できる」と思うと支払い設定の変更など厭うことなくよろこんでやるタイプ。
むしろ趣味の一環のようにもなってきていますw。
これからも金融サービスがどこまで進化していくのか、それに乗ることでどれだけのお得を享受できるのかおっかけていきたいと思います

最後にエピソードを一つ。

昨年夏の沖縄家族旅行 ゴールドカードを持ったばかりの私は家族に自慢したくてしようがありません。
羽田空港で「ラウンジが無料で使えるよ。ソフトドリンクも無料で飲み放題だよ。フライトまでそこでのんびりしようよ」と提案したところ。

奥さん「なんでそんなとこ行くの?あと15分で搭乗案内だから普通に搭乗口そばの待合席で待っていればいいじゃない。」
私「・・・・はい」

Twitterで相互フォローさせていただいてる友人 ソラマメさん(@35_restart)さんもご自身のブログ『40代からはじめるグッジョ部』で100万円修行達成について記事にされています。
合わせて参考にしてみてください。

▼「裏技はある?三井住友カードNLゴールド100万円修行を達成できた方法」
https://www.g-someday.com/entry/mitsui-sumitomo-gold

この記事のあと2023年12月に三井住友カードゴールドから上位であるプラチナプリファードへ切り替えました。

最新記事更新しました。

関連記事です。

ラジオもやってます。 よかったら聞いてください。

コメント

  1. […] 三井住友カード ゴールド(NL)の100万円修行を達成したことについて […]

タイトルとURLをコピーしました