投資家バー STOCK PICKERS へ行ったことについて

投資
いつも応援ありがとうございます!

こんにちは のり(@noriyusaku1128)です。

先日銀座にオープンした投資家バー「STOCK PICKERS」へ行ってきました。
本日はその時の様子をレポートさせていただきます。

そこは投資家を受け入れてくれる素敵な空間になっていました。

2021年3月13日(土)twitterでも噂になっていた投資家バー「STOCK PICKERSへ行ってきました。

この日もともと入っていたtwitterの友人である やすこさん(@0401choma)にぼしさん(@trlife_info)と東京駅でランチオフ会をやろうという約束が事の起こり。

細かいやりとりをしている最中にtwitterのタイムラインに3/8に東京銀座に投資家バー「STOCK PICKERS」がオープンするという情報が流れてきました。

にぼしさんは優待クロスを駆使する投資家ですし、やすこさんも近く投資をはじめられる予定。私も2010年からインデックス投資を行っています。

お店は私たちが一次会で集まる東京駅からはほど近い場所。

ならばいい機会ということで

個別株を買わない、お酒飲めない、株買ってないの3人で覗いてみようということになったのです。

STOCPICKERS HPより

そうと決まれば予習です。

店名の「STOCK PICKERS」とは「STOCK=株式」「PICKERS=選ぶ人」でそのものずばり「投資家」をあらわしているとのこと。ふむふむ。

HPの地図を見ると銀座と言っても新橋より。
飲食店がのきを連ねるコリドー通りに面するビルに入っているようです。

懸念点は我々が行く土曜日営業しているか。

HPを見ても確認できなかったので、twitterの店舗アカウントに直接聞いてみることにしました。

するとほどなく返事のリプが。

土曜日は営業されているようですし、リプの文面からはウェルカムな雰囲気が表れています。

敷居の高さはどうだろうという心配も多少はありましたので、気さくな雰囲気に一安心。

お店の運営をされているのは元外資系証券会社で株のアナリストをされていて、現在は日本株のファンドマネージャーをされてらっしゃる上原さん

「すべての人が株式投資ができる世界」を目指して正しい株式投資についての情報を発信していらっしゃるとのことで、今回の投資バーもその活動の一環のようです。

この機会にtwitterフォローをさせていただきました。

当日はあいにく少し強めの春の雨。
予定がなければ外出したくない天候です。

最寄りの新橋駅からは徒歩5分程度。

一次会から流れて お店がオープンした16時すぎくらいに到着しました。

ビルの4Fですが、歩道に面した1Fには店舗案内のスタンドが立っており、はじめてのお客様が迷われないような気づかいを感じられます。

エレベータで4Fに上ると「TRADERS BAR」というサインが我々を出迎えてくれます。

幸いオープン直後の来店でしたので比較的席も空いており、待ち時間なく席に通されました。

コートを預けて着座をすると、店員さんがメニューを持ってきてくれます。

メニューを開けると目に飛び込んでくるのはお店のオリジナルカクテルの名前

リーマンショック
2番底
青天井
ウォーレン・バフェット…etc.

など投資をしている人なら聞いたことのある単語の数々。
それらの用語がカクテル名になっているのです。

メニューには諧謔的な文調でカクテルの特徴と一緒に用語の解説まで記載されていて、言葉の意味がわかる人には思わずニヤリとせずにいられない内容になっています。

やすこさんはスタンダードカクテルのギムレット。

にぼしさんは生クリームとラムとチョコレートの「二番底」

私がテキーラベースにウオッカもブレンドされている「リーマンショック」

をオーダーし乾杯です。

さすが投資家バーだけあって、店内からはETFや仮想通貨、楽天などのワードが聞こえてきます。

店員さんに、店内の様子を写真に撮ってSNSやブログに上げていいかと確認したところ。

「ほかのお客様の顔などが出ないのであれば、どんどんやってください。

という懐の深いお返事をいただきました。

「投資家バー」と聞くと、凄腕トレーダーが集まって、専門的な株取引の話を熱く語っているかと少し構えながら行った部分はありましたが、あにはからんや、そのような雰囲気はなく、私のようなインデックスのほったらかし投資をしている人でも居心地のいい空気感がありました。

それもそのはずで、HPを拝見すると先述した上原さんの理念そのままに、初心者でもここに来れば投資仲間を見つけることができ、交流ができる場を目指しているそうです。

それから時間を追うごとに客数が増えて、最終的には満席に。
強い雨の日であるにも関わらずの賑わいに多くの投資家の方が待ちわびていたのだなと実感です。

乾杯から2時間近く3人で話をし、適当なところでお会計をしてお店をあとにしました。

2時間で3人合わせて約10,000円。銀座のバーと考えると手ごろな値段設定かと思います。

今回は3人で来たので、他のお客さんとの交流はなかったのですが、今後イベントもやられるようですし、新しい出会いなども期待できそうです。

投資家バー「STOCK PICKERS」そこは投資家を受け入れてくれる素敵な空間でした。

個人的には次は「FPバー」ができないかな、と期待しています(笑)

ラジオもやっています。よろしければ聞いてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました